バンコクお勧めのエリア「スティサーン」 Recommended area in Bangkok “Sutthisan”

どうも、タカです!さてさて、今回はファンが多いタイについての投稿ですよ。美しい山からビーチまで楽しめ、美味しい食べ物に溢れ、そして優しい人達…

1度行くとまた行きたくなってしまう、とても中毒性の高い国タイ。僕を旅中毒(Travel Junkie)にしてくれたのは、何を隠そうこのタイなんですよ!僕の初めての海外旅行はタイで、もうタイとは15年以上の長いお付き合いになりました。

 

Sawasdee krup, Taka is here! This time, I’m going to write about many people’s favorite destination, Thailand. There are beautiful mountains, beaches, delicious food, and kind people…

If you go to Thailand once, you might want to go back again. Thailand is highly addictive, and this country has made me a Travel-Junkie! My first overseas trip was Thailand. Since then, I’ve been visiting there over 15years.

 

タイの首都であり、玄関口である国際空港が2つもあるのがバンコク。皆さん、バンコクでは何処に泊まっていますか?えっ、まだカオサンロードになんか泊まってるんですか?

僕も、旅にハマった頃には良く利用していましたが、如何せんアクセスがクソ過ぎるんですよね…2000年代にBTSMRTと言った公共交通機関が出来たにも関わらず、未だにカオサンは蚊帳の外何ですよね。

おまけに、物価はどんどん上昇するし、うるさいし、ツーリスト向けのレストランは美味しく無いしと、はっきり言って泊まるメリット0!

 

As everyone knows, Bangkok is the capital city of Thailand, and it has 2 international airports. BTW, where do you stay in Bangkok? What? Still stay in Khaosan road?

To be honest, when I started traveling 15years ago, I used to stay there. But, the access to Kaosan road is just inconvenient… Around 2000, BTS and MRT were launched, but Khaosan road has been still ignored.

Furthermore, the price has been increasing, noisy, and the restaurants for tourists aren’t delicious. Thus, there is no point to stay there!

 

と言うことで、今回はタイに50回以上訪れている僕がお勧めするスティサーン地区や、定宿&お勧めのレストランをご紹介して行きましょう!

 

I’ve been to Thailand over 50 times, and been staying in Sutthisaan area for nearly a decade. So, I’ll introduce my favorite hotels, and restaurant this time!

 

スティサーンって何処だべ?  Where on earth is Sutthisaan?
 

地図をご覧頂くと分かる通り、スワンナプーム国際空港から、数年前に出来たエアポートリンクとMRTを乗り継いでビューんと行くことが出来ます。渋滞にハマらずとても快適です。

エアポートリンクのKakkasan駅で降りて、そのまま直結しているMRTのPhetchaburi駅まで歩きます。あとはMRTでSutthisaanに行けるので、一回だけの乗り換えで行けちゃいます!便利〜。

 

As you can see on the map, it’s a pretty easy access from Suvarnabhumi airport, by using Airport link, and MRT. Of course, you won’t get stuck in the notoriously famous traffic jam.

Get off at Kakkasan station, and walk to the connected MRT station, Phetchaburi station. You need to change the lines only once, and then you’ll reach to MRT station. Easy as!

 

ちなみに、LCCなどが発着するドンムアン空港からは、空港外にあるエアポートバスのA1、BTSのMochit駅行きに乗ります。乗り場が分からなければ、そこらへんに居る制服を来たタイ人に聞けば教えてくれますよ。

BTSのMochit駅とMRTのChatuchak Park駅は目と鼻の距離。バスを降りたらMRTのChatuchak Park駅までちょこっと歩いて、Sutthisaan駅までMRTに乗りましょう。バスに乗るので、初めて行く方はドキドキするかと思いますが、超簡単です!先述のスワンナプーム空港からより、短い時間で行けちゃいます!

 

BTW, if you arrive in Dong Mueang Airport by using LCC, take an Airport shuttle bus A1, which is heading to BTS Mochit station. If you don’t know where the bus stop is, just ask some Thai people. They will help you.

BTS Mochit and MRT Chatuchak Park station is just a few meters away. When you get off a bus, just take a little walk to MRT Chatuchak Park station. Sutthisaan staion is just few stops. If you go to Thailand first time, you might get nervous to take a bus, but it’s just simple. Actually, it’s much shorter way from Suvarnabhumi airport.

 

お勧めの定宿2選! My recommended 2 regular hotels!

・SPB Paradise Hotel

(写真クリックすると、Hotel’s.comの予約ページに飛びますよ。Click the pic, then jump to Hotel’s.com booking page.)

まず一つ目は、ホテルSPB Paradise Hotel です。MRTの駅からも徒歩7〜8分で着くので、アクセスもバッチリ。バンコクの中心地スクンビットまでもMRTで直ぐですし、ウィークエンドマーケットが行われるチャトゥチャックパークの駅までもほんの数駅で行けちゃいますよ!

 

Firstly, I’ll introduce SPB Paradise Hotel. It just takes 7~8mins walk from MRT station. You can go to the city centre Sukhumvit, and Weekend market easily by using MRT.

・客室はどんな感じ?  How does a room look like?

こちらはスタンダードルームです。ダブルサイズのベット、液晶テレビ、ソファー、冷蔵庫など必要最低限の物はしっかりと揃っています。お気に入りは、小さいながらも全室にバルコニーが付いているところ!洗濯も干せるし、開放感があって良いですよね。これで2000円代はかなりコスパが良いと思いますよ。

カオサンなんかで、エアコン付きの部屋に泊まろうとしてら1500円は最低でもしますし、部屋は極小、もちろんバルコニーなんて期待出来ません。

先ほどはHotel’s.com のリンクを貼ってますが、もちろんAgoda でも取り扱いあります。僕は以前Agoda派でしたが、ここ数年はHotel’sを愛用しています。10泊すると1泊無料って分かり易くて良いんですよね。ちょっと長めに旅するとあっと言う間に溜まっちゃいます。

 

This is the pic of standard room. There are a double size bed, LED TV, sofa, and fridge. There are pretty much everything what you need in a room. What I really like this hotel is, there is a balcony! You can hang your laundry here. I do love balconies! The room sets you back around 20$.

If you stay in a room with AC in Khaosan road, you need to pay around 15$. A room is bloody small, and you can’t expect a balcony.

I put Hotel’s.com link, but Agoda also has this hotel on their list. I used to often use Agoda. However, I’ve been using Hotel’s.com, as their bonus program is pretty straightforward. If you stay 10days by using their service, and you get 1 night free. If you travel a bit long, you can get a free-stay quite easily.

・筋トレマニア必須のジムは?  How about the gym?

何を隠そう、僕は筋トレが趣味なんです。旅先でもジムがあると、僕の筋肉が喜びますw

器具が限られていますが、まあダンベルがあれば、主要な筋肉は鍛えられますから良しとしましょう。ちなみに、クーラーが付いていないので、窓を開放してやるんですが、蚊が半端なく入ってきますw

 

I do like weight-training, and it’s a big bonus that this hotel has the gym. My muscles are happy! Hahaha

The equipment is limited, but you can train your major muscles by using the dumbbells. FYI, there is no AC in this room, so you need to open up the window. That means there are many mosquitoes!

 

・スティサーン駅からの行き方  How to go from Sutthisaan station

MRTの駅に着いたら 3番出口 に出ましょう。この地図では駅を降りてから一度、大通りに出ていますが、その必要は無く、フリーマーケットと書かれている場所を突っ切って行くことが出来ます。

このフリーマーケットは朝〜夜までまで活気があり賑わっています。と言うのもスティサーンには大きな会社が沢山あり、いわばオフィス街なんですよ。このマーケットに沢山のローカル食堂もあるし、女性物の洋服なんかが沢山売られています。食べ物に困らないのは助かりますよ!

 

When you get to the station, get off  Exit 3 . The map indicates that you walk on the big street, but actually you can walk across the market.

This market is busy from morning to evening. There are few big companies in this area, so it’s a business district. There are many local restaurants and shopping stalls. You’ll never be worried about what to eat!

 

・お勧め度  Overall rating ⭐︎⭐︎

値段もお手頃で、部屋も広くそこそこな物が揃っていて、かなりコスパが良い宿なんですが、ここ数年の施設の劣化が否めない感じはありますね…後は、スタッフの対応が人によりますが、ちょっと残念な時がありますね〜。

 

This hotel is reasonable, a spacious room ,and there is enough equipment. The cost-performance is good, but this facility has been getting old, and needed some maintenance… Some staff members are pretty blunt.

 

・Diamond Residence Ratchada

さて、お次に紹介するのは先ほどご紹介したSPBのお隣にあるDiamond Residence Ratchada です。造りはSPBと変わりはほとんどありません。どちらのホテルも、サービスアパートメントがメインで、日貸しもやってるよと言うスタンスですね。

こちらのホテルもAgodaで取り扱いがありますね。時期によって値段が変わるので要チェックです。両方のサイトを検索するのが面倒な方は、トリバゴが便利ですね!いや〜本当、インターネット技術のおかげで旅をするのが超簡単になってきてますね…

 

Next, I’ll introduce Diamond Residence Ratchada, and this hotel is next to SPB hotel. There isn’t much difference, and actually both hotels are served-apartment.

Sure Agoda lists this hotel too. The price may vary depends on the season. If you can’t be bothered to check both hotels, Trivago is the option for you! Gosh, thanks to the Internet, traveling has become so easy…

ホテル予約サイトはかなり初期段階から利用していましたが、同じホテルでも値段がまちまちで、いろんなサイト調べるの本当に厄介だったんで、こういう便利なサイトは本当に助かります!

 

I’ve been using booking sites for ages. However, prices are different for the same hotel, so like this website is really useful!

 

・客室はどんな感じ?  How does a room look like?

お隣SPBとほとんど同じ造りですが、今年久々に泊まってみたらリノベーションをしたような印象を受けましたね。昔泊まった時は、ちょっと部屋が薄暗く、また家具もみすぼらしい印象があったので、ちょっと避けていました。

こちらのホテルも、装備など必要最低限な物は全て揃っていますし、もちろんバルコニー付いてます!

 

The room is pretty much the same like SPB. I did stay in this hotel this Feb, and I noticed that there had been small renovations in the room. I stayed this hotel few years ago, and I felt a room as bit dark, and furniture was damaged.

Rooms have the basic things, and surely balconies are attached!

 

・筋トレマニア必須のジムは?  How about the gym?

こちらのジムの良いところは、ベンチがある!そしてクーラー完備!やっぱりベンチがあると、トレーニングのバリエーションが一気に増えるので、これはかなり高ポイント!

以前、トレーニングしていたら、超懐っこい猫ちゃんが乱入してきて、トレーニングそっちのけで遊んでいましたwまたあの猫に会いたいなあ…

 

This gym has a bench! and AC is equipped! Such a big bonus aye? Thanks to the bench, you can train more varieties.

Once I was training there, and a very friendly cat came into the gym. I couldn’t stop playing with the cat for a while. Hahaha, I want to meet the cat again…

 

・お勧め度  Overall rating ⭐︎⭐︎⭐︎

お値段は若干SPBより高いですが、それでも数百円の差です。それでちょっとでも綺麗な部屋に泊まれて、ジムもちょっぴり豪華なんで、最近はこっちのホテルを利用してます。また、スタッフも感じが良いので、こちらのホテルをお勧めしますよ〜!

両ホテルを予約する際は、リクエストで「隣のホテルに面していない部屋にしてね!」とお願いするのが良いですよ!そうじゃないと、バルコニーに出ると目の前にお隣のホテル…なんで、このリクエストはお忘れなく!「Please put me in a room that doesn’t face to the next hotel, thanks.」なんて入れておけば宜しいかと。もちろん対応してくれない時もあるかと思いますが、一応リクエストしましょう。

 

The price is a bit higher than SPB, but it’s just few bucks. I recently prefer this hotel, as a room is bit cleaner, and the gym is good. Moreover, the staff is friendly and prompt.

There is a small tip for you. Both hotels face each other, so when you make a reservation, just request that put you in a room that doesn’t face to the next hotel. Otherwise, you’ll see someone from your balcony.

 

 

 

スティサーンエリアのお勧め飲み屋!  My recommended restaurant!
 

さて、最後にスティサーンにあるお勧め飲み屋をご紹介しますよ!

以前投稿しました、「失業保険を貰いながら旅しよう!」の回でもチョロっとご紹介しましたCountry Isaanです!ここは先ほどご紹介したホテルから、歩いて行く事が出来るので、僕のメインダイニングになっていますw

ちなみに、店名に使われている「イサーン」とはタイの東北地方の事で、この地域は米どころ、そして美味しい酒のツマミがとにかく豊富です。有名な、ソムタム(パパイヤサラダ)やガイヤーン(焼き鳥)、カオニャオ(もち米)などは、実は代表的なイサーン料理です。

 

OK, I’m gonna introduce a great restaurant in Sutthisaan district.

I posted “Let’s travel while you are on unemployment benefits!” the other day, and I mentioned this restaurant, Country Isaan. It’s a walking distance from the hotels, so it’s my main dining during my stay in BKK.

BTW,” Isaan” means the North Eastern part of Thailand, and this area is famous for rice, and the great foods for drinking! The famous Somtum(Papaya salad), Gai yaan(Grilled chicken), and Khao nyao(Sticky rice) come from Isaan.

 

メニューの一部をご紹介しましょう!これは、ゲーンオムという言わばタイのモツ煮みたいなものです。これは豚のホルモンや、卵が入っているバージョンですが、具材はお店によって大分違います。

味はとても絶妙な複雑さで、辛く、酸っぱい、そしてふんだんに使用されたハーブが渾然一体となって、実に素晴らしいハーモニーを作り出しているんです!〆に頂いても良いですね。

 

Here, let’s see this menu, Gaeng Om. There were pork intestines, some eggs, many veges, and spices. Ingredients vary from restaurants.

This is a very well nicely mixed, and harmonised taste of spiciness, sourness, and herbs… Yuuum! You might wanna eat this soup at the end of meal.

 

こちら、僕の大好物のコームーヤーン、豚の首の肉の炙ったやつです!ここのは、豚トロのような良質な脂身が多めの物でしたが、新鮮で全くモタれる事はありませんでした。

これは、ツマミに抜群なのでどこの飲み屋に行っても、毎回必ず頼みますwスティサーン駅にある、マーケット内の食堂でも、店先で何か焼いている所があれば、置いている確率がかなり高い一品です。カオニャオと食べても相性抜群〜。

 

Here comes one of my most favorite dishes in Thailand. That’s Kor Moo yang, grilled pork neck meat! There were many fat parts, but the meat was really fresh, so I didn’t get any heartburn at all.

This dish really goes well with beer, so I order it everywhere I go! Hahaha. If you walk around the market near Suthhisaan station, there are some restaurants which grill this meat. This one goes well with sticky rice as well!

 

コームーヤーンは、なんと70B。スティサーンエリアは、中心部に比べるとお値段も良心的な所が多いのも魅力的なんですよね〜。ここのメニューは、どれもお手頃だし、とても盛りが多いので数人で訪れるのが良いでしょう!

 

The port meat is only 70B. This area is rather cheaper than the central area, and that’s why I always stay here. This restaurant is very reasonable indeed, and each portion is big, so better go with your friends!

 

・どうやって行くの?  How to get there?

歩いて10分ちょっとで行けるのも良いですよね。一回大通りを渡る事になりますが、鉄橋がかかっているので安心。この大通りは交通量多く、慢性的な渋滞です。流石に夜になると空くので、MRTの終電がなくなったらタクシーでホテルまで戻りましょう。

ちなみに、両ホテルともホテル⇄MRT駅近くまで、無料送迎サービスがあるので、歩くのダルい人はどうぞ!

 

It’s just a 10-min walk, so pretty convenient. You need to cross the big road, but there is a bridge, so no hustle! This big load is heavily packed all the time, but in the midnight is OK. Thus, If you miss the last MRT, just take a taxi.

Both hotels offer free shuttle service from hotels to near the station(viceversa), so if you don’t wanna walk, use the service!

 

まとめ…  In a nuts shell…

まだまだ、紹介したい超絶美味いカニチャーハンの屋台や、マッサージ屋の情報もありますが、それはまた別の機械に致します!

・スティサーンは、空港からのアクセスも良く、中心地へも直ぐ出られる!

・オフィス街にあるので、朝〜夜までレストランや屋台が出てるので、食に困らない!

・宿泊費も安く抑えられるし、Contry Isaanのコスパは神!

こんな所でしょうか。では良い週末を!

 

I wanna introduce heavenly delicious fried rice with crab, and a good massage in this area, but I’m gonna post about them near the future!

・Sutthisaan is conveniently located from the airports, and easy access to the centre!

・There are big companies around there, so the market is lively from the morning till evening. You won’t be worried about what to eat!

・The hotels are reasonable, and so is Country Isaan. Love that restaurant!

That’s all she worte this time. Have a nice weekend folks!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください